海が綺麗なエルニドinフィリピンへGO part7

エルニド2日目

 

エアコンが旧式のもので音がうるさい&布団の掛布団がシーツだけという状態であまり熟睡できず。

 

まあ、部屋はそこそこきれいでWi-Fiはちゃんと飛んでるのは救いでした。

 

朝食はついてないので外で食べようとブラブラ外へ、あとは今晩の宿探し。

 

相変わらず天気が悪く残念な感じ。

 

この天気の状態を見て完全にこの日のツアーはあきらめる。

 

booking.comで宿の目星をつけて実際に行ってみるが海が見えない部屋だったり、あんまりきれいじゃなかったり、お湯のシャワーがでなかったりしてなかなかいいところがみつからず。

 

あとは、適当にやどっぽいところを直接飛び込みで空いているか尋ねて回りました。

 

だいたい1000-1400ペソがそこそこきれいでエアコンもあってWi-Fiとんでてというレベルで、金額とクウォリティーはあまり関係ないようなレベルでした。

 

最終的には、1200ペソくらいのところに泊まることに。

ちょっと狭い部屋だけど朝食付きでコーヒーもフリーで飲めるということでコスパはそこそこ。

 

宿が決まったのでカフェでも入るかとブラブラ探索。

 

ビーチ沿いに海が見えるバーが早くから開いててハッピーアワーをしてたのでそこでのんびりビールを飲むことに。

 

ここでビールは50ペソとかなりリーズナブル。

ガイドブックを読んだり、読書をしながらのんびり時間をすごす。

 

途中ですごいスコールが来てびびりましたが、濡れることなく過ごせました。

 

最終的に3本くらいのんで午後いっぱいくらい過ごした感じです。

 

宿に帰って少しのんびりするかと戻ってベットで寝ていると体がだるく、明らかに熱っぽい。

 

これは、、、変な病気にかかったんじゃないかとひやひやもんでした。

 

ひとまず安静にして寝ることに。

 

ちょっと寝て落ち着いたところで晩御飯を軽く食べるためにビーチへ。

 

晩時はにぎわっていて一人で店に入れる雰囲気ではない店も多いが、シーフードがおいしそうな店に入って海辺でシーフードを味わいました。

30分くらい待ちましたが味はいたって普通。

 

コスパは微妙なところです。

 

晩飯も食べたのでこの日は安静にするために宿に戻っておとなしく寝ることに。

 

宿について翌日のツアーについてたずねると宿がツアーをやっているというので翌朝の天気で判断することに。

 

こうしてエルニド2日目はすぎていくのでした。