フィリピンの魅力 美しい海と海辺のカフェ 2014年

フィリピンといえばどんなイメージ?

 

昔は治安が悪い?とかいったイメージが多いですかね。

 

最近も日本ほどよくはないですが現大統領のおかげで非常に治安はよくなっているようです。

 

これは、スカイプ英会話のフィリピン人の先生も言われているので間違いないでしょう。

 

あとは、セブ島が日本から近くて人気のリゾート地ですよね。

 

ただ、海は場所によってはそれほどきれいじゃないかもしれないです。

 

あとは人気があるだけあって観光客が多いです。特に韓国人多い。韓国の店も多い。

 

2014年にマニラ、セブ、ボラカイ島に行きましたが個人的にはボラカイ島がおすすめです。

 

海がすごくきれいです。

 

そしていい雰囲気の海辺のカフェが結構多く、海風に吹かれながらのんびりするのが究極の贅沢ですね。

 

マリンスポーツも色々あります。

 

水中を頭が濡れないで歩いたりするアクティビティー?も人気です。

 

その他、シーフードがおいしい。

 

価格はほかのフィリピンの物価よりはリゾート値段でお高いですが日本よりは安いかな。

 

治安は観光でにぎわっているのでいいです。

 

マニラは治安が良くないので昼間でも街中を歩く際はご注意ください。

 

バックは必ず前にぶら下げ大金や高価なものは持ち歩かないほうが良いです。

 

両替所はガードマンが必ずいますし、鉄格子で仕切られています。

 

ホテルにも知る限りでは必ずガードマンが常駐しています。

 

まさに北斗の拳の世界?

 

 

初めて行った際は両替相場が気になると思うので以下を参照ください。

 

両替レート一番良かったところで

1円=0.430ペソ セブの街中の両替所

 

マニラの方が少しレート悪かったかな(レートの変動によるかもしれないけど)
1円=0.425ペソくらい

 

 

一番悪かったのがやはり空港
セブ空港で両替 1円=0.39ペソ

 

セブの空港が最初の到着値なんで両替せざるおえないけどレート悪すぎですね。

 

これからいかれるかたは空港ではタクシー代と食事、最初のホテル代くらいの

 

必要分にとどめたほうがいいです。

 

 

以上