バルト三国 オススメポイント

ヨーロッパに旅したい。

 

でも、ちょっとメジャーどころ以外がいい。

 

そんな時、おすすめなのがバルト三国です。

 

おすすめポイントは以下

1.直行便はないがフィンエアー等で乗り継げばフライト時間は比較的短い 12時間くらい?

 

2.主要都市では英語が通じやすい。

 

3.物価が西欧に比べると少し安い。

 

4.食事が日本人の口に合う。

 

5.街並みがかわいい、きれい。

 

6 見どころがコンパクトにまとまっている。

 

7.都市間の交通の便が比較的良い。

 

8.治安が良い。

 

9.おしゃれなカフェが多い。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

1.エストニアは、フィンランドからフェリーでいけるのでちょっとしたクルージング気分を

 

味わえますし、フライトでも30分から1時間半くらいで3か国に行け、航空券代もリーズナブルです。

 

2.ヨーロッパの国によっては英語が通じにくいこともありますがバルト3国は比較的通じます。

ただし、すごくローカルタウンに行くと話は別です。

 

3.物価がやや安いです。日本より少し安いイメージでしょうか。

特にビールは安いです。ラトビアでは2.3ユーロくらいでハーフパイントとかありました。

食事も安いところは6-8ユーロくらいで1食たべれます。フランス等に比べるとだいぶ安い。

ホテルも安いところはシングルで3000円台からあります。北欧はドミトリーでも4000円くらいから。

 

4.食事の味付けは日本人にあいます。脂っこくなく普通の洋食といった感じで、肉や魚、他バリエーション

にとんでいおりあまりあきがきません。イギリスだとこうはいかない。

 

5.6.タリンに代表される丸いお城のような建物がたくさんあり、かわいい街並みがみられます。

また、それがコンパクトにまとまっていていいです。

 

7.主要都市間をバスが頻繁に走っており、値段もリーズナブルです。フライトもそこそこあります。

バスののりごごちはいいほうです。

 

以上、どこに行こうか迷ってる人は検討ください。